2017年7月11日火曜日


 




 


           
          汚牝子の犬散歩

未明にいつもの公園を裸でお散歩してきました。
気持ちをおさえることができなくて、どうしようもなく裸を晒したくなります。
何度か犯されそうになっているのに、それでも懲りない私。
すごい自己嫌悪に堕ちいっています。
最初から、自分はまともな女だとは思っていません。
でも、自分の性がとても悲しくなるのです。
裸でお散歩するのに、先月酷いことをされた男性用の公衆トイレで着替えました。
そこで小便器を見たときに、ここであんなに酷いことをされたのに、もう一度同じことをされたいと思ってしまいました。
そして、知らないうちに、裸のままで小便器の横にあの夜のように正座していました。
身体の中も外も、男のオシッコで汚されたかったのでしょう。
あそこもたくさん濡れていました。
もうどうしようもなく、自分が情けなくなるだけです。

お写真をお送りします。
犬調教とオマンコ晒し、そして野外のお散歩です。
お時間のある時にHPにUPしていただければうれしいです。

                        (7月11日)家畜奴隷汚牝子